碧音papa’s BLOG

一回受けて落ちたから判る資格対策や、一度働いたからこそ判る職業の実情、他にも日常会話でサラリと使えたら格好いい慣用句や、目指せ自炊で月一万円‼️‼️など 後は日々の些末で不幸な出来事……………要は雑記ブログですね。長文失礼しました↓↓↓↓↓

一年間で4つの資格取得!?

上京してはや、半年。

ちょっと立ち止まって今の現状報告を自身の考えの整理も兼ねて。

 はじめに

最初の4か月は資格とは無縁でした。

寧ろ、今まで流されてとった資格が返って生きているかんじだったので、昔取った杵柄ではないですが、大した資格でもないけど、それに甘える感じで、自分磨きという年でもないかな?と思ったのでひたすらに寸暇を惜しんで働きまくってました。でも、急に肩叩きに会い、今の職場へ。私の性格上、常に動いてないと性に合わないので、それが相乗効果となって良い方向にいくのが、時間単価勝負の仕事だと思っていましたが、それは返って逆効果でした。

今の職場は待機がメインの仕事。今まで食わず嫌いだったのですね。背に腹は代えられずに入社しましたが、本当に今となっては良かったです。私のような性格の人は、むしろ、こうゆう時間のゆったりとした会社の方があってるというか、自分が活きます!

これは、経験談から導き出した答えですから間違ってはいないです。ひとつの正論だと思います。

そこで、資格取得を社長自ら推進してくれますので、短いスパンで難しいのも安易なのもいっしょくたではありますが勉強しております。その紹介です。

高所作業車

まず最初にとったのが高所作業車の免許です。

35000円位で2日間で取りました。落とすような性格の試験ではなく、特別教育的なモノなので、真面目に受けていれば100%取れます。遅刻とかはダメですけどね。

ただし、これも世の中には多種多様な高所作業車があり、免許保持しているだけでは全く実生活に役に立ちません。車両によりクセがあって、応用を利かせなければなりません。先ず運転・操縦する前に深呼吸して装備の確認をしてから臨みましょう。

私も恐る恐る運転しています。でも、やらないと始まらないのでまずは諸先輩方についてユックリと慣れていきましょう。そうすれば徐々に慣れていきます。習うより慣れろ!といった境地に立てばコッチのもんです。これが一つ目。

危険物取扱主任者 乙4種

2つ目はコチラです。偶々裏に消防署があったのでそこで、申込用紙を無料でもらいにか月間勉強しました。

3種類の問題がでたのですが、結果、法令は15問中13問正解

性質が10問中10問 物理が10問中10問正解とほぼパーフェクトに近い内容で無事に資格取得できました。ネットでは安易な資格との書き込みが散見されますが、私にはとても安易には思えませんでした。カナリ難しかった。たまたま、択一問題で分からないのを当てずっぽうで選んだのが正解していただけで、、本当にラッキーでとれたような資格です。全35問中7問はあてずっぽうです。運だけは良いんですよね。昔から

でも、この試験合格が励みになり、社長の覚えも良くなり次々と資格取得の話が来ました。

交通誘導員 2級

4月の11日土曜日 12日日曜日に受験予定です。

全くの素人ですが、受験だけはできるとの事なのでとりあえず受けます。

でも、取り合えず感が全くでないくらいの受験料の高さ・・・38000円位します。

やばいですよね。。。落ちたら、目も当てられない。

しかも、この資格、すでにガードマンとして働かれている方が受講するような資格らしく私のようなど素人には到底無理っぽいのですが、会社命令なので受講してきます。

しかも、国家資格らしい。。。ハードルが高い。ネットでは難易度46 易しい とかって見ますが、とてもとてもそんな風に思ってはいられません。来週くらいにはテキストをGETできそうなので、事前学習して一発合格したいです。

第一種電気工事士

これが、難しい試験で半年前ですが、すでに学習を初めています。

独学ですので、どこまでできるか全くの未知数ですが、当ブログでも紹介しながら、10月の試験当日まで精進しますので、今後 乞うご期待ください。

電気工事施工管理技士1級

社長の最終目的はこの資格らしいです。

この資格取得のためにまずは、第一種電気工事士を勉強しなさい!といった具合です。

ですので、無事にストレートで受かっても2年越しのこの、資格勉強付の毎日になりそうです。2年経ったら私も40歳だなぁ。今しかないよなぁ~と思い、勉強していきます。

今回は、進捗確認と報告でした。

では。