碧音papa’s BLOG

一回受けて落ちたから判る資格対策や、一度働いたからこそ判る職業の実情、他にも日常会話でサラリと使えたら格好いい慣用句や、目指せ自炊で月一万円‼️‼️など 後は日々の些末で不幸な出来事……………要は雑記ブログですね。長文失礼しました↓↓↓↓↓

【考察】元請けと下請けの関係性

f:id:aotopapa:20190405193749p:plain

いくら元請けと下請けとはいっても・・所詮スクールカーストと一緒
はしがき

先日のこと。打ち合わせがあると元請けから招集が掛かりました。元々下請け10社も含めた全体会議の日だったので会議終了後ということで了承しましたが。。。これが悲劇の始まりでした。

登場人物

  • 社員A   気弱な元請け社員 私たちの本社窓口担当さん
  • 社員B   オラオラ系の元請け社員 出来る人っぽいオーラ
  • メンバーC 下請けだけど、元請けよりのネックとなる会社の社員
  • Dさん   人畜無害な第三者の私たちと同じ立場の下請け
 蔑ろにされてる(;;)

で、18:30から会議開始。30分もしないで簡単に会議は終了!で、早速打ち合わせ・・・・と思ったらメンバーの一人Cが元請けの今回招集をかけた社員Aとは別の社員Bと打ち合わせを10名ほどで始めてる・・・・・・なぜ?

それを今回招集をかけた元請けの社員Aに確認したところ「私たちの打ち合わせに関わってくる打ち合わせらしいから、終わり次第にしましょう」と一言。

あ、そう。じゃ待ちますか。

30分待っても、相変わらず社員Aの方は熱が入っていて終わる気配無い。

で、また社員Aに聞いたところ、

社員Bのメンバーに参加しているメンバーCがいないと詳細は分からないんで、もう少し待ちましょう」と一言。

じゃ、まだ待ちますか・・・・

更に30分。流石にイライラ。

態度にも出てしまいますよね。隠し切れない。

すると、社員Aから「打ち合わせいつ終わるか見当つかないくらい盛り上がってますね!なんで私たちの打ち合わせは別日にしましょう!」

私たちは会社から3人出張って一時間以上待って、キャンセルかーいっ!

ふざけてますよね。勿論、相手は元請けだから怒鳴りはできないけど、一言も口を利かず会議室を後にしました。

内情

要は、社員A社員Bの先輩で、更に社員Aの性格がオラオラで単に私たちの元請け会社の社員がナヨナヨっとした会社内でもイマイチ空回りしてる系の社員さんだったから、こんな扱いをうけてるという顛末。

更にメンバーCも八方美人な性格だから指示されたらなんでも全て受けてしまうという、自分に自信がないからが故の行動をとる効率悪いのを根性で補うタイプの自滅型社員なので・・

とまぁ、普通なら一次請けや孫請けの立場の社員ならこのまま泣き寝入りで、また一か月もたたないで同じように待ちぼうけを食わされる展開が普通に待ってます。一体何回待たされれば?何時間無駄にされないといけないのか?

そこで、下請けでも元請けにちゃんと意見を言えて且つ、いい関係を築けるようにしていく方法を考えますというか、言った方がいいからガンガン言います。

後日談ですが、実は社員Bが打ち合わせのダブルブッキングをしていて、新たな下請けのDさんという人が待ち時間に痺れを切らしていたので、私たちの打ち合わせをキャンセルしてなんとかご機嫌をとったという感じでした。

下請けが元請けの上に立つ方法

要するに元請け社員も会社はでかいが、所詮30~50歳代の普通の人間です。

なんで、会社対会社では勝ち目ないですが、社員さん対下請けの私たちなら十分勝ち目はあります。ポイントは立場の弱い私たち側が余り負い目を感じて腰を低くしすぎないことです。元請け社員も悪い人ではないですが、誤解は多少ありますが、結構な高確率で大体のかたがオーバースペックで働いているので、特に打ち合わせとかのソフトの部分になると、

  1. 言うことを素直に来てくれる人 か 
  2. わがままで気難しい人 の二手に分かれます。

ここが重要です。閑散期なら企業の論理がちゃんと働き、評価も適正なのですが繁忙期になると、企業の論理などは構ってられません。コレからくる東京オリンピック特需などで忙しくなるともう、背に腹を変えられませんよね?

となると、気難しい人でも貴重な戦力にコロッと変わってしまいます。なるべく使いたくない人でも使わざるを得ない状況になるのです。

そうすると、立場逆転!

一度逆になると、閑散期を迎えても中々立ち位置は変わらないもんです。

その後はよほどのことが無い限り、そのままのチカラ関係が維持されます。

ま、元受けの担当社員が変わればまた、一からですけど。

まとめ

結局は、人間ですから。物わかりの良い下請けが一番馬鹿を見るんです。

だから、やめましょう!

ちゃんと具申すべきは具申しましょう!その距離感というか、ポジショニング?空気管を読むのにたけてる人ならより効果的です!

これから忙しくなる一か月前に試みるのが一番ベストです!

繁忙期前に仕掛けて半年くらい気難しい人という感じで声が掛からなくなるとちょっと、生活に支署が出ますので。。。そこは注意してください!

では。