碧音papa’s BLOG

一回受けて落ちたから判る資格対策や、一度働いたからこそ判る職業の実情、他にも日常会話でサラリと使えたら格好いい慣用句や、目指せ自炊で月一万円‼️‼️など 後は日々の些末で不幸な出来事……………要は雑記ブログですね。長文失礼しました↓↓↓↓↓

9 冷凍倉庫作業員

f:id:aotopapa:20190514133853j:image

はしがき

チーズケーキ🎂

そりゃうまいですよ。文句無しに。

でも、このチーズケーキの1番の魅力は皮?

ってか、底の少し硬い所ですね。

柔らかいとこよりも、美味しかった。

貰い物だから、わからないが幾らするのかな?1ホール。。。

予想は1200円かな?どーだろか

仕事内容

マイナス20度の冷凍庫の中で顧客から受注した商材をピッキングしてパレットに載せてひとまとめにします。ま、大まかな流れはコレで終了

 

ただ、これが難しい。

何故か?寒すぎるから。。!!

基本装備

・ニット帽    目出し帽なら尚良し。暖かいに越したことないので。

・耳あて   マストアイテム。千切れてしまうから、ないと。

・ネックウォーマー  マフラーじゃ無意味

・襟付きの防寒着  ドカジャンみたいなヤツ

・ヒートテック   二枚重ね

・腹巻   コレもマスト。汗ばむくらいがちょうどいい

・ももひき   年中履いてる。しかも、発熱素材

・靴下  三枚重ね  指の感覚が無くなって凍傷になる。だって倉庫の中はコンクリートだから、外より余計に冷気が伝わる

・ゴム底の長靴に厚めの中敷  1番肝要なのは足元。下から寒さが伝播してくるから。

・軍手   ゴム手袋は返って指先冷えちゃう

まとめ

普通の環境なら、出来る事が極寒なら全く出来ない。だから、この仕事は下準備が肝心です!

防寒対策をシッカリ行ったら、もう8割方終わったようなもんです。

真冬の深夜の北海道で

暖かい

と、ボソっと呟いたら一人前。

あと、余談ですが  この仕事について半年で30キロ痩せました。これだけ重装備しても、やはり寒さは感じます。そんな時  身体の中で変化が起こりました。体内の脂肪を燃焼させ体温をキープしてくれてるように感じました。

言うなれば、、強制脂肪燃焼ですね。

恐らく遺伝子レベル?生体防御反応?なんか、身体が勝手に生きる為に、適応していった感じです。だから、たまーに、相手の会社に失礼にならなければ、又やりたいです。最近、リバウンドしてきたので。

働く目的は、不純でも構わないですよね?

間違いない仕事さえすれば。

 

では

 

あとがき

調べたら、冒頭に書いたチーズケーキはグラマシーニューヨークという所の商品でした。

で、値段は、、、、、

1500円!ニアピン?

あの美味しさで、この値段なら割は良いと思います。

あと、下に引いてある固い所はビスキュイというんですねー

 

知らなんだ。ビスキュイが特に美味しかったよ